2013年12月13日

読書







最近図書館で借りた本です

2冊は警察小説で、1冊はちょっと明るめのと思ってかりたオムニバスです

その名前通り、シティマラソンのお話

私は長距離は苦手で、走ることを気持ちいいと思える日が来るのかは未定ですが(笑)

読んでいて気持ちのいい本ですよ


警察小説は読んでいて重くなってきますが、とっても面白いです

64は、珍しく時間はかかりましたが、面白かったです

しばらくは読書はお預けかな?


最近身近でよく事故をみたり、聞いたりします

5時過ぎにはう暗くなってなんだか気も急いてきますが、お気をつけくださいね

安全第一です!よね  


Posted by Bebe at 17:51Comments(4)

2013年10月12日

読書

誰かの書評から、読んでみたいなぁと思っていたら

町の図書館で見つけ、借りてきました



女優の岸惠子さんの本です

岸さんの本は初めて読みましたが、一言!

すごくよかったです



平凡な日々を過ごしている私には、到底経験することのないであろう生活と恋

圧倒的な熱量を感じながら読み終わりました

とっても切なかった

特に秋のこの季節にお薦めです


明日は通常は営業日なのですが、Bebe妹の息子の保育園の運動会で、お休みとなっています。
年長さんで保育園最後の運動会!
お弁当作って、私にとっても最後の保育園の運動会で、応援してきます。
ご迷惑おかけしますが、どうぞよろしくお願いします。  


Posted by Bebe at 21:25Comments(0)

2013年08月07日

読書

毎日暑いと言わない日がありませんね(>。<)

運転していても、キラキラ眩しくて目が痛いです
きっと目も日焼けしてますね

夏休みに入って、なんだかだと忙しく

なかなか本を読んでなかったのですが、娘が図書館から借りてきてくれたので読んでみました



おもしろいやろか?と半信半疑で読みましたが、最後は涙が止まりませんでした

お盆前のこの時期にぴったりの本でした

どんな本かと書きたくても、文章か下手ですネタバレになりそうなので書けません(^^;)

ごめんなさい

次はこれが待ってます~( ´艸`)



楽しみ♪  


Posted by Bebe at 21:49Comments(2)

2013年06月09日

読書

東野圭吾シリーズでした



夢幻花は、10時くらいから読み始めたのですが、どうにも止められず

結局、二時前までかけて読み終わっちゃいました

伏せんがすごいです

「アサガオに黄色い花はありません。しかし江戸時代には存在したのです。ではなぜ今は存在しないのか。人工的に蘇らせることは不可能なのか。そのように考えていくと、徐々にミステリの香りが立ち上がってきました。ー東野圭吾」

という、帯の言葉を読んでからとても読みたくなりました

そんな事でこんな話が書けるなんて...

あっという間にほんの世界に入り込めますよ

是非!  


Posted by Bebe at 21:13Comments(6)

2013年03月26日

読書



最近購入した本達です

一冊は娘にプレゼントです

山田詠美さんのは何日寝かせていたかな(笑)
またしてももったいなくて読めない(^_^;)

そろそろ手を着けようかと開いてみました

詠美さんのは文章がきれいで文字が染み渡っていきます

三者三様で全然違う作風なので、とっても楽しみ♪


今日はちょっと冷えますね

明日から旦那さん、夜勤なので、今夜からおでんを仕込もうと思います

これで今季最後になるのかな?




昨日は、初かな?
青島神社に行ってきました!

風がスゴくて、帰りは吹き飛びそうでした(笑)

テレビで見るよりこぢんまりしていました

沢山おみくじがあるんですね!

息子ほこどもみくじ
娘は女みくじをひきました

鯛みくじとかいろいろあっておもしろいですね!

中国の方も旅行でみえてましたよ
私はよくわからなかったけれど、旦那さんの耳には中国語が聞こえてきたようです

春爛漫!
桜景色みて日本ってきれいだなーと思ってくれてるといいな!  


Posted by Bebe at 14:13Comments(2)

2009年11月22日

中古品

ついつい買ってしまうもののひとつに

本があります

いとこが以前教えてくれてからお気に入りのインターネットで買う中古の本

綺麗で安いんですよね

娘も本が大好きで毎日のように学校の図書館で借りてきます

そんな娘へのプレゼントに今回も頼みました

一冊は自分へ(笑)

ミッケは前から欲しがっていたので

両さんの日本史大達人はあわよくば記憶にひっかかればなぁと

マーメイドガールズはなんとなく好きそうで

喜んでくれるかなぁ



あっ!?しまった( ̄▽ ̄;)

息子のが………
  


Posted by Bebe at 13:23Comments(14)

2009年09月02日

読書の秋到来?

読書好きのいとこがまた本を貸してくれました

ミステリー好きらしく今回のも全部ミステリーかな?

なかでも『オリンピックの身代金』はいとこいち押しです

ミステリーはスピード感がいいですよね

どれから読もうかなぁ

嬉しい悩み勃発(笑)です
  


Posted by Bebe at 07:41Comments(6)

2009年07月23日

大好きな作家

またまた発売してすぐに手に入れて熟成してました(笑)


私が一番好きな作家さん

山田詠美さんの新刊です


いつも待ちに待っては、読んだ後ぼーっとなります

多分既刊本は全部持ってると思います

「ラビット病」はだーいすき

「ぼくは勉強ができない」の秀美君に魅了されて

「アニマル・ロジック」では号泣しました

セクシーだったりかわいかったり、作品によって文体が違うのもまた魅力です

エッセイでの素の山田詠美さんがすごく魅力的で

会ってみたいなぁと憧れたこともありました



本は、知らない世界を教えてくれて

見えない世界を見せてくれます

だから本が読みたくなるんでしょうね

最近はマンガ漬けだったので、今日からまた文学少女…

文学おばちゃんに変わりまーす(笑)

読むのもったいないけど

読み始めよう
  


Posted by Bebe at 15:22Comments(8)

2009年06月19日

いとこのオススメ達

読書好きないとこにオススメなんかない?と頼んだところ

この三冊を貸してくれました

まずはじめに

イニシエーション・ラブから

いとこが貸してくれた時に

絶対裏とかあらすじとか見らんで読んでねと言ってたので

見らずに前知識なしで読みました


うーん、思わず読み返しました



今は聖女の救済

このシリーズはついつい容疑者をかばいたくなります

やっぱりせつないなぁ
そうだったの?です

東野圭吾はせつなシリーズですねー


最後にラットマンを読む予定です

ラットマンの著者のをいとこは今一番気に入ってるらしいので

それはおもしろいだろうと、楽しみにしてるんで、最後に(笑)


皆さんオススメありませんか?
  


Posted by Bebe at 22:43Comments(8)

2009年05月14日

泣いた読書

表紙はちょっとセンセーショナルですが

石田衣良 『美丘』

久しぶりに読みながら涙をふきました

登場人物の感情を感じ取れたような感覚で読めました



私はたまに…よく(?)本や、マンガでも泣きます

涙もろいです

入り込んじゃうので、話しかけても返事しなかったりします


最近ミステリーにハマってたので、恋愛小説は久しぶりでした

擬似恋愛できるので小説はいいです、ね
  


Posted by Bebe at 11:38Comments(6)

2009年04月15日

読書&大福

只今はまっています

読み進めていくと

どうにも心拍数が上がってきます

休憩はさまないと

止まっちゃうかも!?

おもしろすぎます

伊坂さん


水野屋さんの大福達♪

差し入れにいただいてしまいました

上品です〜

ありがとうございます

肉になりま〜す(笑)
  


Posted by Bebe at 15:06Comments(4)

2009年04月03日

切ないなぁ

最近読んだ本です

『食堂 かたつむり』


本の装丁や題などで

映画「かもめ食堂」を勝手にイメージしてました

読み始めると

やっぱりかもめ食堂っぽいかんじ

食べ物や料理にへの熱っぽさがあります

だけど

最後まで読んだら

悲しくて切なかった

でも読んでイヤな気持ちにはならない

そんな本でした

かもめ食堂も

出てくる料理やキッチンが

すごくよくって

おいしいもの作りたいなぁと思わせる映画でした

話は変わりますが

かもめ食堂の料理をスタイリング(?)された飯島奈美さんの料理本が

すごく良さそうなんですよねー

今一番欲しい本です

注::作ろうかとかでなく(たまにありますが)見るのが大好きなんです
  


Posted by Bebe at 14:57Comments(2)

2009年02月25日

読書

今は伊坂幸太郎が続いています

先週は

『重力ピエロ』

今週は

『チルドレン』でした

読み終わったチルドレンは

読後感の爽やかな本でした

短編が五本

だけど全部つながっている

登場人物がみんな好きになりました

中でも「陣内」は素敵です

こんな友人がいたら気持ちいいだろう

ちょっと困るんだろうけど
  


Posted by Bebe at 14:47Comments(2)

2009年01月30日

読書

今回は

伊坂幸太郎 著

ゴールデンスランバー

です

次がどうなるのか?

ひどい!

実際あったら怖いな

などなど

月並みな言葉しかでませんが

よくできた小説だと思います(私に言われたくないですよね)

最後は気分が晴れました

自分だったらとも考えました

緻密につながっていて楽しかったです



冴えわたる付線、忘れがたい会話、時間を操る構成力……、すべてのエッセンスを詰め込んだ、伊坂小説の集大成である。

と書かれてますが、その通りだと思います。
  


Posted by Bebe at 18:47Comments(2)

2009年01月17日

ガネーシャ

先日、妹の旦那さんの車に

無造作に放り投げ…いえいえ

置いてあった本です

ちょっと拝借(^_-)

読みたいと思ってましたが

手にとる機会がないままでした

ドラマでの古田新太さんのガネーシャが

めちゃ好きでした

この本は手元にあったほうがいいような

気がします

どうしたら人に気持ちよく過ごしてもらえるか

うーん

奥が深い

さて

今から洗濯物干して

続きを読まなくちゃ
  


Posted by Bebe at 22:25Comments(0)

2009年01月08日

最近読んだ本

最近読めてなかったのですが

なんとか日常に戻り

生活のペースが戻り

読書できました

新年一冊目なので

縁起の良さそうな(?)

鹿力のおかげです
  を呼ぶ、人の育て方


林家木久扇・林家木久蔵 著


ほめて育てる

簡単そうで難しいです

意識改革して自分を変えて

まずはポジティブに!

健康で楽しく笑いのある毎日を送りたいものです
  


Posted by Bebe at 14:05Comments(4)